夏休み 第一弾

先週たきち舎の後片付けなどをする傍ら何年ぶりかで海に行く

DELIEさんに荷物を届け竹野海岸へ

とても穏やかで水温も丁度。さっきまでの汗が一気に引いていく爽快感と

ただ青空を眺めてゆらゆら漂っている気持ちよさ

やっぱり海にきてよかったあ

DELIEさんとこの可愛い潮吹き小僧ともわれを忘れて遊んだ

その晩は豊岡市にやってきたわらび座のミュージカル 「おもいでぽろぽろ」を観に

何度目かのわらび座だが、最初はュージカルって縁遠いように思っていたが

はじまったとたん、舞台を飛び越えて物語の世界引き込まれるような舞台に魅了されてしまった

今回も舞台となる山形の豊かな自然、古い田舎の風景がそこに現れたような

舞台美術には感動してしまった

 

翌日は篠山の こんだ薬師温泉ぬくもりの郷へ

ダンボールの枠を使って手織りのポーチをつくるワークショップに大将と参加

ぶきっちょな大将がどんなものを作るのか楽しみに申し込んだ

講師は大阪からきたboowarksさん

げげげの女房にでてきた水木しげるさんのようないい雰囲気 。で気さくでとてもいい先生

裂いて使う布やいろんな素材の糸も豊富でかわいい。選ぶのも楽しい 

で大将は思っていたよりスムーズに作っていき

最後は温泉に入るからと私が家で仕上げることに

分厚い布ばかりを選んだので針が通らず苦戦したけど

なんとか表と裏をあわせ革の蓋をつけて完成

表は先生作 裏は大将作 一目瞭然です

この手織りというシンプルな手法でこの出来上がり

誰でも気軽に始められるダンボールの編み機

考案したboowarksさんの人柄がにじみでているようです

古布の余り布でもつくってみたい

最後に温泉のマルシェで風呂上りの美味しい飲み物,ジェラード、汲み上げ豆腐を食べ

さらに市場で「関西初」って宣伝文句のついていた見事な大きさの地元産の山クラゲ

(中華風にして食べたら柔らかで旨い!)と

たっぷり入って150円のにんにくパックを買って大満足

たっぷり遊んだ週末だった